1 (1).png
1 (2).png

地産地消

お茶農家さんが丹精込めて作ったお茶でおもてなし🍵

朝、晩は地元で採れた旬の新鮮な食材をお召し上がり!

≪おすすめの一品≫ 

掛川名物 自然薯の芋汁

 

遠州掛川で愛されるソールフード

”いも汁”を作るところからご堪能!

自然薯の里 倉真産の自然薯をすり鉢ですり、旅ノ舎特製だしを加えて作る芋汁は絶品!!

 体験型古民家宿『旅ノ舎』は農家民宿という宿泊スタイルで、ご宿泊お客様とご一緒にお料理を作って、一緒にお食事させていただいております。(一棟貸しプランは除く)

 山あり、川あり、海あり、自然環境に恵まれた温暖な気候な静岡県中西部に位置する当地では四季を通じて多彩な食材に恵まれており、当館では地元の家庭の味をお楽しみ頂きます。

夕食のメインは掛川名物 自然薯を擦りこぎして作るいも汁。鯖出汁や鰹節、シイタケなどで取った味噌出汁をお茶碗いっぱいまでかけてお召し上がりいただきます。

またお茶シーズンには飲むだけではなく食べるお茶をご堪能いただきたく、てんぷらやあえ物などにしてご用意しており、見て、食べて、飲んで、体験して、五感でお茶を感じて頂きます。

朝食は女将お手製の佃煮や漁師町用宗港で水揚げされた近海魚の干物などを具材に、地元掛川のお茶を熱々の釜炊きご飯にかけてお茶漬けとして召し上がっていただきます。

どうぞ里山の恵み、静岡 掛川の味をご堪能くださいませ。

※お食事のご提供メニュー内容はプランによって異なります。

掛川名物 自然薯のいも汁
掛川名物 自然薯のいも汁

press to zoom
夏の朝ごはん(一例)
夏の朝ごはん(一例)

press to zoom
地元お茶農家さんが作ったお茶でおもてなし
地元お茶農家さんが作ったお茶でおもてなし

press to zoom
掛川名物 自然薯のいも汁
掛川名物 自然薯のいも汁

press to zoom
1/10