地域の未来の為に、小雨の中で茶畑会議🍵

お茶どころ掛川の中でも屈指のこの地域でも毎年毎年、放棄された茶畑が増え続けていて、景観の悪化だけではなく、地域全体の地盤沈下減少が続いているように感じる。

そんな現状の中、地元のお茶農家さん、区長さん、建築士さんと茶畑を眺めながら何ができるか、何からやっていくべきか、そのための準備は等々、小雨に濡れながら議論した。

そんな中、粟ヶ岳山頂には素敵な「茶草場テラス」がいよいよこの30日オープン!!今日は地元向け、プレス向けに開放されているので場所を変えて議論を重ねた。

あいにくの天気で富士山は見えませんでしたが、土着民2年目の新参者にとって、先住土着民の皆さんに見えないところをしっかりと見える化することが新参者の唯一出来ることかも?

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square