商も農も後継者不在が悩み

February 14, 2018

江戸時代から続く創業200年以上のお茶屋さん、現在10代目のご夫婦が東海道峠の名物 子育て飴や、真っ黒出汁の静岡おでんなど懐かしい変わらない味を提供されてます。

 

 

そこから東海道五拾三次 三大難所小夜の中山に広がる茶畑の中にあるお茶工場へ。

 

世界農業遺産 茶草場農法のお茶畑が広がる国内でも屈指のお茶処でも後継者不在による耕作放棄地が散在するようになった。

 

何が出来るのか、でも必ず早急に手を打たなくてはならない、そんなことを感じる1日でした。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

嬉しい朗報です‼️😃

June 30, 2019

1/1
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ