茶畑を一望する絶景テラスが点在する茶の道ロングトレイルの実現に動きだしました!


#世界農業遺産 150年前から続く伝統の #茶草場農法

人と自然が共存していくために営まれてきた #日本古来の農業

茶畑周りの笹やススキなど草木を刈り取り、乾燥させて茶畑に

敷き詰めることで保温や除草、そして最終的にたい肥となります。そして刈り取られた茶草場には春になると蕨やふき等の

食材となる山菜が育ち、#カケガワフキバッタ など固有種を

はじめ300種類もの動植物が生息する環境を作り、まさに 

#sdgs を実践する営みがこの地域では続いています。


この国内屈指の #緑茶産地 を行政区をまたいで繋ぎ、魅力を発信

していくことでこの地域の #お茶作り にスポットをあて、お茶の消費に繋げていきたい、未来にこの地の茶業を持続させていきたいと考え、 #茶の道ロングトレイル をカタチにしていきます。


歩けば当然疲れる、のども乾く、腹も減る、綺麗な茶畑を見れば

お茶も飲みたくなる、お茶作りをする農家さんから話も聞きたくなる、泊ってみたくもなる。

そんな望みを応えるための #茶畑テラス を作っていきます。


乞うご期待ください!


閲覧数:64回
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square