“東海道スィーツ“魅力的なワードに誘われて



江戸時代の旅人も道中、

楽しみにしていたんだろうな〜


浮世絵を見るとそんなことを想像してしまいます。


“東海道スィーツ”

というワードに惹かれて島田市博物館へ。


残念ながら現物が試食できたり、お土産に

購入出来たりすることは出来ませんでしたが、

文献や復元のスィーツを眺めるだけのほうが

意外や楽しめたのかも⁉️


400年の時を超えて、今の時代も旅の醍醐味は

行った先々の地域グルメですよね❗️


東海道スィーツを代表する一品、

小夜の中山をはじめこの近隣地域

の名物だったらしい

幻のスィーツ“飴の餅”


縁あって日坂宿で暮らし始めたのだから

今は口にすることのできないこのスィーツを

何とか復活させたい‼️


そんなことを強く感じる1日でした。


今の日坂宿を代表する東海道スィーツと言えば

岡パンさんのメロンパン‼️


美味しく頂きました😊






特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square