不思議な春。3月もあとわずか🌸


暖冬と言われ続け、東京では例年にない早い開花だったようだが、当地茶の里では、昨年より遅い春のような?

桜もまだまだ、筍もまだまだ。


やっぱり冬は冬らしく気温が下がらないと自然界は春を迎えられないようです。


世間はコロナウイルスで大騒ぎしてテレビをつければその話題ばかり、街に出て買い物に行けば棚からごそっとモノが無くなっている。


桜の開花も筍も遅れてはいるが、里山の暮らしはいつもと変わらない春を迎え、何も変わらない時間が流れている。


世の中から取り残されているのか?

踊らされている世の中を静観しているのか?


変わらない里山にこそ現代に暮らす人々の

モノの倉庫、ココロの倉庫があるのでは?

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square